2023年沖縄観光に超便利さーね!雑誌コンパクトが好きにおすすめ!↓

【沖縄高級すし】大間のマグロが沖縄寿司くらで食べれる大チャンス!

「期間限定です」でーじなとん。。沖縄大間のマグロ 沖縄ブログ生活情報
「期間限定です」でーじなとん。。沖縄大間のマグロ
2023年沖縄観光に超便利さーね!雑誌コンパクトが好きにおすすめ!↓

ハイサイ!沖縄ってるねー?

今日は、沖縄でも期間限定で食べれる高級ネタ大間のマグロを楽しんできました!

沖縄にもある沖縄寿司くらで食べれる大チャンスなので、ぜひ皆さまも行ってみて欲しいですね!

 

【沖縄高級すし】絶対食べたほうがいい大間(おおま)のマグロ!

  1. 日本有数の大間のマグロがおすすめの理由。
  2. 沖縄寿司高級ランチが格安300円台。

 

こりゃ凄いことですよ、日本有数の大間のマグロが沖縄で食べれるんですよ。しかも超美味しい。もちろん本場の大間のマグロとはレベルが違うとはいえ、あくまで最強のマグロですから、毎年何千万円で落札される世界でもトップクラスのお魚です。もうこれは食べない理由無いですよね。

沖縄のお寿司好きでまだまだ「日本有数の大間のマグロ」を食べたことない人や、本場の大間のマグロとは違うものの是非とも格安で美味しい旬の国産のマグロを食べたい人にオススメです!

 

2023年沖縄観光に超便利さーね!雑誌コンパクトが好きにおすすめ!↓

日本有数の大間のマグロがおすすめの理由。

でーじ旨い。。さすが大間のマグロさん。沖縄人みんな食べて欲しいさ。

「沖縄大間マグロ」でーじ旨い。。さすが大間のマグロさん。沖縄人みんな食べて欲しいさ。

 

大間のマグロがおすすめの理由は、とにかく高級品で、東京銀座のお寿司高級店では中トロの握りが1 貫3,000 円超と言います。それを沖縄でも、くら寿司で食べれるんですから、1度は食べてみたいですねよ。こんな体験できないですよ、内地に行く旅費や、その前に予約なしで食べれるかも分からないですし、そもそも旬のお魚ですしあったとしても超高価品である。

※青森県大間産で巨大のクロマグロが、5,000万円以上の最高値(1 キロ当たり21 万円)で、チェーン店でも落札されることもあります。沖縄田舎だと海沿いでちょいマンションが買えるような高値です。

 

期間限定の早い者勝ちですので、是非是非日本有数の大間のマグロが沖縄で食べて感じて欲しいですね!

沖縄寿司高級ランチが格安300円台。

 

この「沖縄くら寿司」でも食べれる大間のマグロですが、超美味しく、もちろん旬の食材ですので、期間限定の高品質なお寿司です!沖縄高級お寿司でも運がよく常連さん御用達でなければ食べれない可能性が高いです。

大間のマグロは、青森県の大間漁港で一本釣りした、国産天然マグロで「黒いダイアモンド」とも呼ばれています。沖縄の人にはなかなかお目に関わることのない超美味しいマグロさんです。

「大間のまぐろ 上赤身(一貫)」(220円)1 貫当たりですらこの原価率で提供し、沖縄チェーン店全体でも数日ももたないうちになくなってしまうかもしれませんよ。善は急げです!!

採算度外視の「沖縄くら寿司」でも食べれる大間のマグロ、ぜひ高級感を味わってくださいね。

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました